理事長あいさつ

理事長 萬代輝正

 地域の皆様のご理解とご協力のもと、昭和52年に社会福祉法人おおつか福祉会は、当時の厚労省より設置認可を頂き、翌昭和53年春より「おおつか保育園」が事業を開始して以来、流れゆく社会ニーズの変遷の中、「特別養護老人ホームもくもく苑」や「介護老人保施設もくもく」の高齢者施設の設置、そして子育て環境の受け皿の拡大による「ねむの木保育園」、「ねむの木夜間保育園」、「ひらた西保育園」の開園を経て、ぬくもりと調和の中で当法人は歩んでまいりました。

 利用者の皆様とご家族の安心のため、今後も変わりゆく国の制度に敏感に対応し、最善のサービスを提供できるよう努めてまいる所存でございます。

 今後とも利用者の皆様、ご家族の皆様、そしてそれを支える職員への心配りも忘れずに、社会福祉法人としての役割を柱において、日々向上心を持って取り組んで参りますので、引き続き皆様方のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。